All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
最新のコメント
ああ、揶揄の意味がわから..
by uraracat at 07:52
画像、ありがとうございま..
by uraracat at 17:29
奇しくもわたくし、アマゾ..
by uraracat at 22:00
実はわたくし、Attit..
by uraracat at 23:54
この方が動画を撮ったよう..
by uraracat at 06:23
IMDbによると タイト..
by uraracat at 21:40
インスタグラムでのベンさ..
by uraracat at 20:11
2月8日のカシアス役が、..
by uraracat at 21:14
”In a demons..
by uraracat at 13:10
ちょい役で、見憶えがあり..
by uraracat at 19:05
あ、でもブルータスを一種..
by uraracat at 08:50
ベン、こんなカーキ色のパ..
by uraracat at 17:03
https://www...
by uraracat at 20:07
NTLive 2018ラ..
by uraracat at 19:43
ナショナル・シアター・ラ..
by uraracat at 19:40
遅まきながら、『ダウント..
by uraracat at 16:47
Hugh Grant j..
by uraracat at 01:29
KCL Film Stu..
by uraracat at 15:45
Male actors ..
by uraracat at 09:55
2016年ベンの NY..
by uraracat at 19:32
記事ランキング
最新の記事
舞台 ”ジュリアス・シーザー..
at 2018-04-25 03:44
Ben Whishaw as..
at 2018-04-24 07:40
タチタ・ディーン "His ..
at 2018-04-20 18:02
The Hour 3 が実現..
at 2018-04-19 21:44
"A Very Englis..
at 2018-04-19 08:20
"Speak Its Nam..
at 2018-04-17 23:46
A Very English..
at 2018-04-17 23:40
Norman Scott 写..
at 2018-04-17 23:39
A Very English..
at 2018-04-17 23:38
Hugh Grant and..
at 2018-04-05 07:44
舞台『ジュリアス・シーザー』..
at 2018-03-22 08:31
”Bond 25” ☆ ダニ..
at 2018-03-19 18:01
O HOLY GHOST ☆..
at 2018-03-17 23:47
"His Picture i..
at 2018-03-17 23:28
若き日のベン ☆
at 2018-03-16 19:58
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
画像一覧
検索
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
タグ
(552)
(210)
(117)
(111)
(98)
(63)
(62)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(26)
(25)
(24)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/


タグ:ダスティン・ホフマン ( 1 ) タグの人気記事

ベン・ウィショー Guardian - Guide 欄 インタビュー記事

d0160581_13335822.jpg




ベン、テレビが2年間も壊れたままといいながら、" The Apprentice " というリアリティ番組を観ていたんですって!どこか別のところで観るよう努力してたけど、最終回は見逃した。Lucinda という女性参加者を応援していたみたい。



上記番組、The Apprentice (見習い)、どうやら、日本で前にやっていた『マネーの虎』と『サバイバル』を混ぜたようなリアリティTVのようです。
ベンが観ていたときのは、アラン・シュガーというAmstrad という企業の大富豪が自社の見習い社員を雇うかどうかを、番組で課す質問に答えたり、試練を乗り越えることによって(落とされる人は" You're fired !")最後の勝者が採用されるというもののようです。
以下 YouTube でどういう番組かの雰囲気がつかめます。(実際のをみたことがないので、よくわかりませんが、アラン・シュガー氏の毒舌というか、品の悪さが売りのような感じでしょうか・・・?)




喝っ!落としまくるアラン・シュガー!
→ Sir Alan Sugar Best Moments (The Apprentice UK - Series 4)
(ルシンダ、若草色のストールをしたり、赤い服を着たりして目だっている。アピールが上手いかも)

クレア、難関を突破!アランの毒舌が飛ぶっ!「見あげたものだ、このわしに歯向かうとは・・・おまえが次のチーム・リーダーだ!顔も見たくない。そのドアから出て行け!」
→ the Apprentice-claire getting owned by alan sugar

ルシンダ、健闘むなしく落とさる!!アロマセラピーや薬学をやってる、ルシンダ。
アラン「うちの会社には合わない・・・」
→ The Apprentice UK: Series 4; Why I Fired Them - 6 of 6

ファイナル4にまで残ったルシンダ、落とされてからの心境を語る
→ Lucinda Ledgerwood exits The Apprentice
(ベンが応援していただけあって、意志がしっかりしていて利発で人も良さそう♪)

上記記事の最後でベン、雇われることになった「Lee はその後ちゃんとやっているのだろうか?」と言及(笑)
→ 勝者 Lee のインタビュー


おまけ ♪ 我らがベンではありませんが・・・
→ Ben gets fired!





【Guardian 】 Guide欄 Jun 28 - Jul 4 2008
Is this it?
テレビシリーズ Nathan Barley でおちょくられ役もやれば、若き日のボブ・ディランもやる。はたしてベン・ウィショーはひとりの男はどれほどの道を歩むものか知っているのだろうか?



何を考えていらっしゃいますか?

そうですねえ、今はちょっとくらくらしています。一分前までぼくの車のドライバーとすばらしい会話を楽しんでいたのです。ペルシャ語の原語で、RUMI の言葉を引用してくれたんです。とっても美しかった!
ところが、今もうこうやってあなたと話してるんですから。何だか調子が狂います。


新しい恋人は何ですか?

Criminal Justice というBBC のドラマを撮りました。誰に起きてもおかしくない最悪の悪夢に巻き込まれる話です。ぼくが演じるのは、ある晩知り合った女の子とその子の家に行って、朝起きると彼女が死んでいるという事件が起き、結局刑務所に入れられるという役です。
撮影は(イギリス南東Surrey 州の)チャートシーという町で行われました。凍えるほどの経験でした。時間が過ぎるのが遅いの何のって!とにかく何があっても絶対に刑務所には2度と来たくないと思いました。
ぼくの車の運転手は、前よりもよくRUMI を読んでくれるようになりました。ぼくのやりきれなさを感じ取ってくれたんだと思います。


お友だちは刺激的ですか?

あまり交友範囲が広い方ではありません。でも、今いる友人はみんなすごい奴らばかりです。誠実で、いい奴ら。人生で彼らと出会えたことは本当にありがたいことだと思っています。

愛してはいけない人を愛したことはありますか?

いいえ、ないと思います。人は誰でも間違いはあるものだと思いますし、どのような愛も愛に変わりはないのではないでしょうか?


はじめてのことを憶えていますか?

『パフューム』の撮影に入る前、ダスティン・ホフマンと一緒に食事をしている自分に気がつきました。これが本当に現実なのか?と疑うほどの人物を目の当たりにした初めての経験でした。夕食の席で、伝説的な人物が自分の向かい側に座っているのですから・・・!


人の人生にはどれくらい道があるんでしょうか?

ぼくは、クールなコンテンポラリーっぽいダンサーになりたかったです。踊れないんですけど。
歌い手にもなりたかったし、画家にもなりたかったなあ。ガーデナーもクールだと思います。



O Brother where art thou ?

ぼくと双子の兄弟ジェームズは、およそ二人の人間が持ち合わせる違いの全部を持ち合わせるくらいに似ていません。一卵性ではありませんので、テレパシーのようなものも全くありません。彼は確か今・・・実際、彼がどういう仕事をしているのか説明さえできないほどです。彼としてみれば自分のことに言及してほしいかもしれませんが・・・。


あなたの魂は喩えて言えば何ですか?

' セクシーな猫の悪魔 '(slinky cat demon) だと思います。


What lies beneath?

『ブライト・スター』という映画に出てキーツを演じました。彼は、経験すること、そのセンセーションの瞬間に、何ごとにも意味づけすることなく丸々身を委ねることがどんなに素晴らしいかを述べています。ぼくはこの、他の一切のことにとらわれず、瞬間瞬間を生きる、という考え方が好きです。

Who is he and what is he to you ?

ぼくは何人かの特別な人たちと一緒に仕事することができてとても幸運だったと思います。
『クリミナル・ジャスティス』ではピート・ポスルスウェイトとやりました。彼は実に地に足のついた人です。ぼくたちは一緒に煙草を吸ったり、ビールを飲んだりしました。
そして『パフューム』ではダスティン・ホフマンのセットでの道化ぶりに驚かされました。
ある時彼が、大真面目な顔をしてみんなに言ったのは、
「あまりに驚いたことがあるのでみんなに言っておきます。。。。。今日は誰もセットでおならをする人がいなかった。Well done !」



Deal or No Deal ?

ぼくは本当にテレビを見ません。テレビが壊れて2年です。
でも、The Apprentice という番組はすばらしいので、どうにか見るようにしています。
Lucinda がとても気に入っています。最終回はまったく見逃してしまいました。Lee はその後いい仕事をしているんでしょうか?彼はとてもいい奴だと思います。



Is This It ?

今はナショナル・シアターで Some Trace of Her というドストエフスキーの『白痴』に想を得た舞台の稽古に入っていて、今もちょうどそのリハーサルに向かうところです。
運転手が今ペルシャ音楽の音をかなり大きくしました。多分同じインタビューの中で、ぼくが、ドストエフスキーの話とあなたがぼくにした他の質問の答えを一緒にしちゃってることをいぶかってのことでしょう。



(了)



***************

きゃあ~ 今、BS で「認罪 ~ 中国撫順戦犯管理所の6年」という番組をみていましたが、『パフューム』とタイプしてダスティン・・・・って打とうとしたら、その瞬間に『パフューム』のサントラが流れた~。グルヌイユが工房で一人で調合しているところでかかる曲が・・・♪♪ 煙草 と訳してたら番組で答える戦犯の煙草という言葉もシンクロしたっ!
私がBSを観るのも割合が多いし、『パフューム』が効果に使われる率も高いんだけど、それにしても私が記事を書いている言葉をなぞるようにタイミングがシンクロするのよっ!書いている時間も多いから・・・?(笑)) 

この雑誌(?)の性格と質問内容がなんだかつかめないまま訳しました。
ちょっとくだけた感じなのかしら?
あと、質問の仕方につながりがない気もするなあ?
いつもする決まった質問内容が用意されてるのか?

って書いてたら前にはーやさんのブログにもこの訳が載っていたのを思い出し、訪問させてもらったら、この記事はガーディアン紙からのものでした。そしていつも変化球の質問をその時の時事的な話題にからめた言葉で訊くものらしいです。




ベンはいつも運転手つきキャブで通っているのだろうか???
セレブぅ~!!! 
仕事が立て込んでいるときだけかなあ。
オフの時はデイパック背負って、路上で遭遇する人もいるものねえ・・・
[PR]
by uraracat | 2010-12-27 13:34 | Best Clips/Articles | Trackback | Comments(1)