All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
最新のコメント
ベン、こんなカーキ色のパ..
by uraracat at 17:03
https://www...
by uraracat at 20:07
NTLive 2018ラ..
by uraracat at 19:43
ナショナル・シアター・ラ..
by uraracat at 19:40
遅まきながら、『ダウント..
by uraracat at 16:47
Hugh Grant j..
by uraracat at 01:29
KCL Film Stu..
by uraracat at 15:45
Male actors ..
by uraracat at 09:55
2016年ベンの NY..
by uraracat at 19:32
ベンさん、Bethnal..
by uraracat at 17:35
Stephanie Me..
by uraracat at 06:11
INTERVIEW Be..
by uraracat at 07:47
‘Even Ben Wh..
by uraracat at 07:31
ツイッターにこの日の撮影..
by uraracat at 19:16
『パディントン2』の日本..
by uraracat at 17:07
今日の午後5時(現地時間..
by uraracat at 06:22
子犬ちゃんを2匹使ってい..
by uraracat at 05:32
アーカイブで His D..
by uraracat at 14:10
この、ブレンダン・グリー..
by uraracat at 12:16
来週から Padding..
by uraracat at 11:19
記事ランキング
最新の記事
Julius Caesar ..
at 2018-01-17 15:25
パディントン 2 ☆ LA ..
at 2018-01-09 00:22
The Holy Ghost..
at 2018-01-02 20:22
Theatre Aid "D..
at 2017-12-25 10:14
A Curious Nigh..
at 2017-12-13 06:00
イヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出..
at 2017-12-09 11:20
Times インタビュー☆た..
at 2017-12-05 08:00
Years & Years ..
at 2017-11-25 10:01
あと一年も待つの? ☆ メリ..
at 2017-11-21 07:20
PADDINGTON 2 ☆..
at 2017-11-13 18:30
ヒュー・グラント ☆ グレア..
at 2017-11-13 18:29
パディントン、マークス & ..
at 2017-11-13 18:28
Ben Whishaw as..
at 2017-11-10 06:42
A Very English..
at 2017-10-25 05:45
Norman Scott 写..
at 2017-10-25 05:40
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
画像一覧
検索
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
タグ
(552)
(210)
(117)
(111)
(98)
(63)
(62)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(24)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/


タグ:パディントン ( 15 ) タグの人気記事

パディントン 2 ☆ LA Times の記事

昨日、パディントン2 観てきました☆
超~~~愛すべきキャラクター!
ヒュー・グラントも頑張ってたし、全体がよくできてた☆
95点!

最後が完結っぽくて、続編ない(であろう)意味がわかった。

それにしても、セリフによっては、100回テイクしたところも
あったというだけあって、ベンの声がパディントンの心情や状況に
ぴったんことマッチして、それが《いい出来》の映画にしているのもわかった。

ベンの声で、耳が溶けそうだった・・・・・♪


*****

「ベンは大変すばらしい声の持ち主で、その声を使うことによって映画にめざましい効果を与えています。《彼のクマ》は子どもっぽくなることなく若く無垢であり、いやらしくいい子ちゃんになることなく、礼儀正しくて誠実なんです。でも何といっても、一番すばらしいのは、彼が並外れた《この世のものでないと思わせる》クオリティを持っていることです。もしベンがジャングルで牧神かユニコーンに育てられたと言っても、僕は信じます。そしてそれがパディントンを完璧なものにしているのです」 ポール・キング監督
                      




Ben Whishaw on whether 'Paddington 2' sends a message about immigration and Brexit   
LA Times  Jan. 8, 2018

“I was called in to audition, and they were all in a bit of a panic because there was about five months to go before it was due out in the cinemas,” says Whishaw, who is in London rehearsing a production of “Julius Caesar,” which opens Jan. 20 at the Bridge Theatre.


“I didn’t really know much about Paddington. I didn’t really grow up with it,” he says. “I didn’t really want to go in for it because I’d auditioned for voiceover work before and I never really thought I was very good at it. But then it seemed to work. It was all quite rushed, the first one.”

d0160581_18381143.jpg

“I’ve said some of those lines so many times,” the actor says. “You just keep going and going and going. It sounds ridiculous, but when it’s not right it’s so obviously not right and so painfully not right that you keep going. It’s the tiniest little nuance. It’s really fine. You can keep fiddling and trying to perfect it. You can become obsessive. And perhaps you have to become obsessive.”

For King, who shared all those hours with the actor in the recording booth, Whishaw now seems like the only guy who could voice Paddington.


“Ben has the most wonderful voice and uses it to astonishing effect in the film,” the director says. “Somehow his bear is young
and naive without being childish, well-mannered and sincere without being an irritating goody-goody. But most wonderfully of all, he has an extraordinarily other-worldly quality. If you told me Ben had been raised in the jungle by a faun and a unicorn, I’d believe you — and it makes him the perfect Paddington.”


                          *  *  *

“Obviously there is a discussion going on about how strong a role the issue of immigration had in that vote,” the actor says. “The first film, especially, was about a little immigrant bear and about a community that welcomes him in and accepts outsiders. That’s floating around in [this film] too. But it’s definitely not what Paul was thinking about. I know it wasn’t. I think he just wanted to make something delightful for people.”

Whishaw adds, “But it doesn’t matter whether it was on our minds or not. It’s hard to watch it now and not have [Brexit] in your head.”


                          *  *  *

“That was very odd,” he says, laughing. “I was, for a while, in children’s film land, which I never imagined I’d be in. It was a happy time, maybe a little bit too happy. I was obsessed with ‘Mary Poppins’ as a child. It was the first film I ever saw. I adored it. I couldn’t quite resist when I was asked to do the sequel, even though I know it’s a big pair of footprints to follow in.”

Whishaw doesn’t find much difference as an actor making something cheery like “Mary Poppins Returns” or something notably heavy like “London Spy.” He approaches everything with equal sincerity, which may be why Paddington feels so real as a character.

“I don’t want to sound overly serious, but you can’t work any less hard because it’s a film for young people,” he notes. “You have to honor it. They’re little people, and you have to be as honest as you’d be working on anything.”


                          *  *  *

“I love the empty space waiting to be filled,” Whishaw says. “And maybe nothing will come and that will be as interesting in itself. But often I love being surprised by what blows in, because it’s always unexpected.”





***

ああ、またいいこと言ってる ♪

最後の文なんかまたも哲学者!!




※ベンの部分、主要なところだけ抜粋しています。
 事実関係では、Paddington 3の予定は今のところない。「もし、ポール・キングがまた監督だったらやる」と、ベン。
 4月に舞台 Julius Caesar が終わったら、しばらく仕事の予定はない。
 Mary Poppins Returns と The Very English Scandal は今年の終わり頃、公開/放送予定。
 007 シリーズは、今のところもう一作契約を結んでおり、今年末か、来年初に撮影が始まる予定。



***

予告編のパディントンが ”Perfect" と言う、
そのセリフの言い方、丁寧さ、発音/発声、声が パーフェクト☆☆☆


















All New Clips & Trailers ☆
















とにかく、とにかく 1月19日が待ちきれない!!


[PR]
by uraracat | 2018-01-09 00:22 | パディントン | Trackback | Comments(1)

『パディントン2』 ☆ 2018年1月公開

d0160581_08244919.png
前作『パディントン』が世界的な大ヒットを記録したデヴィッド・ハイマン氏(プロデューサー)は、「暖かなハートとユーモアはそのままに、より冒険的でアクションの要素が強くなっている」と完成に向けたポストプロダクションが続くシリーズ新作をアピール。

すでにイギリスを代表する人気俳優のヒュー・グラントの出演が決定しており、「彼にしかオファーしていなかったから、出演を快諾してもらい本当にうれしかった」。宝の地図が隠された絵本をめぐり、くまのパディントンが大冒険を繰り広げるストーリーで、「誰の中にも眠っている“善”を見つけ出す大切さを描いている」と話していた。前作に引き続き、ポール・キング監督がメガホンを執る。


cinema.pia







[PR]
by uraracat | 2017-03-10 08:26 | パディントン | Trackback | Comments(0)

風に乗って飛んできた・・・・・

d0160581_18353844.jpg
d0160581_18355551.jpg
d0160581_18361883.png
d0160581_1837188.jpg
d0160581_18363486.jpg










ただただ 遊んでみました・・・・・
[PR]
by uraracat | 2016-09-04 18:38 | メリー・ポピンズ・リターンズ | Trackback | Comments(2)

ベン・ウィショー B * W カレンダー 2015年11月

d0160581_18352241.jpg
©Fourth & Main









































*******

d0160581_649519.jpg
エリック in 『ブロークン・ポイント』




















(祭をひとまず収束させて、わが仕事にも影響するので、この辺で少し、ベンのように downtime に致します。みなさんも、息つく暇もありませんでしたね。お疲れさま。笑。
『ほぼ隔月刊B * W ニュース』を Vol.30 でひと段落し、今後はまとまった時に、”カレンダー” という名で、編集します。)



ブロークン・ポイント Days and Nights
WOWOW での次回放送予定
11/7(土)午前6:45
12/18(金)午前5:15

d0160581_2364539.png
robasukeweb さんより
 

※マイ番組登録者数 というのがあって、124人 でした。














London Spy 第一話 BBC Two 放送
11月9日(金)9.00pm-10.00pm
d0160581_1811574.jpg



TV Mini-Series 全5話
- Lullaby
- Strangers
- Blue
- I Know
- If This Is a Lie  









◆11月12日(木) 
ホメロス『オデュッセイア』の朗読マラソン @アルメイダ劇場、他

d0160581_22282929.png

The Almeida to stage a one-off reading of The Odyssey



※ベンは出ないと思いますが


















◆11月30日(月) サム・メンデス監督のトークセッション

d0160581_22352795.jpg
The British Academy of Film and Television Arts (BAFTA) has announced that director Sam Mendes will discuss his craft and career at an event in London on Nov 30.















007/スペクター 12月4日(金) 公開

d0160581_233131.jpg
Blood, Sweat and Bond curated by Rankin より





スパイだったお祖父さんの詳細記事



来年、叔母さんの手により、お祖父さんの本が出版されるという記事



































◆12月2日 
『ブロークン・ポイント』日本版DVD 発売予定
d0160581_6464221.jpg
心配するまでもありませんでしたね。でも、英語版と同じ特典映像は付くのでしょうか?どちらにせよ、まだ高くて手がでません。

Amazon のサイト





※「キネマ旬報社」データベース による内容説明によりますと、な、なんと
ジャン・レノ主演 となっていますよ! そ、そうでしたっけ・・・?(笑)

(一番名まえが先に出てくるケイティ・ホームズとジャン・レノが一番地味だったような・・・?)







































◆12月1日ー15日 Nigel Stefani 写真展   
The Old Truman Brewery (Brick Lane)
exibition 詳細

d0160581_620938.jpg
@nigelstefani Very excited to show this - part of my exhibition, short film editing has started - one month and counting..!

nigel さん も ショートフィルムを編集している?
”To Be Drawn" というタイトルのようです。 

※ベンが言っていた、(年末までに予定に入っている) small production ってこれも含んでいるのかな?







info via whishawnews さん Thanks!


































★ 過去のことですが、ちょっとメモ ★

d0160581_2326388.png
Image from Get Into Film


Dermot O'Leary Radio 出演 BBC Radio 2 10月17日
ベン部分 01:18:22 あたり

(前回と違って丁寧さがなく、駆け足でしたね。それほど忙しかったのでしょうね。)

















Carol 最近、観てエキサイトした映画
d0160581_2238945.png
Which films have excited you recently?

‘I loved "Carol", the Todd Haynes film. I felt that was like magic. It was absolute magic. Masterful. It works on you without you being aware of what it's doing. I was surprised by what it generated on me, what I felt. Moment by moment I didn’t know where it was going. I love things that surprise you like that.’


Time Out : 29/9 - 5/10
































◆雑誌 ”So It Goes" Issue 6 より
d0160581_703837.jpg
Actor Ben Whishaw in Issue.6 by @harryecarr.
Wearing @josephfashion and @loewe. Styled by @rosefordelondon




























★★★ 今後の公開、製作予定作品 ★★★



Paddington 2 の製作が決定
d0160581_18144213.jpg


前作プレミアで、子どもからインタビューを受けている動画 
ベン部分 1:12 あたり
 





2016年

◆1月15日
『パディントン』日本公開









◆1月16日
d0160581_1226722.jpg
『白鯨との闘い』(In the Heart of the Sea)
東京・新宿ピカデリーほか全国公開

http://eiga.com/news/20151030/18/






































●2月3日
『追憶と、踊りながら』 日本 DVD 発売
d0160581_23301374.png
 




















d0160581_1922259.jpg

『ロブスター』
2016年3月5日公開  

ファインフィルムズ配給 

http://eiga.com/news/20151207/12/



















『リリーのすべて』(The Danish Girl)
2016年3月18日より全国公開

http://www.cinematoday.jp/page/N0078198

11月18日(水) 
メイキングが HBO で放送
d0160581_9224846.png




(※IMDb での評価、★5.4/10)




























Surge
d0160581_22491952.jpg

http://www.aneilkaria.co.uk/surge/




















Mercury について independent 23 October 2015 の記事

That seems to have gone into development hell.
“I don’t know. I truly don’t know. I’ve got no news about it,”
says Whishaw.
“There’s no script as we stand and no director and therefore no film
so we’ll see.”

Whishaw did a screen test for the part two years ago, in which he sang “Bohemian Rhapsody”. I’m impressed, I tell him.
“I don’t have a great voice but I do have quite a big range apparently”
– before adding with what I have come to recognize as characteristic
self-deprecation,
“Or so the singing teacher told me; I don’t know whether he was just
trying to make me feel better.”




続報:deadline.com November 18, 2015
によりますと、『博士と彼女のセオリー』のアンソニー・マッカーテンによる脚本書き直しが始まったばかりで、監督もまだ決まっていないようです。

"Nobody would comment for this story, only to tell me there is no deal with Whishaw. But
agencies have begun buzzing about this picture again as a plum open directing assignment.
Maybe Queen will prove to have one hit left in its arsenal."























★★★ 舞台 ★★★

The Crucible 『るつぼ』 アーサー・ミラー作 イヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出
 
1月    リハーサル
2月29日 3月1日 プレヴュー開始 
4月7日 3月31日 初日
7月17日 千秋楽

Broadway, Walter Kerr Theatre

音楽:フィリップ・グラス

d0160581_22472128.png
 




















d0160581_22354347.jpg

Ivo Van Hove 監督 New Yorker の記事 : Theatre Laid Bare


アルメイダ劇場でのルパート・グールド監督らとのトーク:Why Greeks Matter




※ベンが、Bakkhai 終了直後に、アムステルダムに行っていたのは、この監督との打ち合わせもあったのでしょうね。



















***originally posted on 31/Oct/2015 ***
[PR]
by uraracat | 2015-12-07 19:00 | 作品歴/ラインナップ | Trackback | Comments(22)

祝 ☆ ☆ ☆ BAFTA Children's Feature Film in 2015 

d0160581_10353254.png


http://awards.bafta.org/award/2015/childrens/feature-film
[PR]
by uraracat | 2015-11-23 07:32 | パディントン | Trackback | Comments(1)

こんなのまで eBay に ☆

d0160581_19292422.jpg






d0160581_19333081.jpg






d0160581_19303224.jpg






d0160581_19312530.jpg




◆2枚めと、4枚めが拡大できます、うれしいことに。






Ben Whishaw Interview at the Paddington Premiere

↑ プレミアライブの時に、割愛されていた、ベン部分 (ちょっと音声が弱いですが)
[PR]
by uraracat | 2015-04-14 19:36 | パディントン | Trackback | Comments(0)

観ましたっ ☆ Paddington

ネタばれ満載!お気をつけください。

d0160581_6243281.jpg
*****************

観た後、さわやかな温かさに包まれています。
予測に反して本当によく出来ていました。
ベンの映画を観て、ハッピーな気持ちになったのは初めてかも?
(Booze Cruise があったか)

●ベン、声だけでも見せて(魅せて)くれることをまたまた確認。でも、顔の表情も、ちゃんと装置を被ってCGで連動させて、"表情役者”でもある、ベンの顔の筋肉の動きも反映されているから、なおさらパディントンが可愛く感じました。

●叔父さんと叔母さんの声が、マイケル・ガンボンとイメルダ・スタウントンだったのを忘れていましたが、さすがにゴージャスでした!!(ガンボンファンのベンもうれしかったことでしょう。)

●以前ベンが懲りたと言っていたCG 処理(多分、『テンペスト』での苦い思い)ですが、
今や技術は格段に進歩し、というか、デジタル撮影とフィルム撮影の違いもあるでしょうし---(ジュリー・テイモアのアイデアと技術があまりにも稚拙)---
人間の中にあって、ぬいぐるみ(?)が本当に生きているかのようにさえ感じました。

●サリー・ホーキンスが本当によかった。 (『レイヤーケーキ』の時ははすっぱなチンピラの女(スケ)。さすが、『ブルー・ジャスミン』で助演女優賞ノミネート役者じゃ。2008年にはマイク・リー監督のHappy Go Lucky でベルリン映画祭で銀賞も☆)


(腐っても)英国。やっぱりどこかジェントルマンの国。ペルーでの叔父さんと叔母さんの教育がよかったので、パディントンの可愛さが倍増。

↑ そして現代、そのジェントルマン性が薄れているので、パディントンがまたその精神を呼び起こさせる役目も果たしているのですね。

(アリス、ピーターラビットもそうですが、児童文学にもお家芸がたくさんあるなあ。)

姪っ子のEvelyn ちゃんのためにもよかったー ♪

●一番好きなシーンは、スリが財布を落として、席を立って急いでそれを生真面目に拾いに走るところ。ひたむきさがけな気。

●全体に、ロンドン観光っぽくもなっているし、サイケないろどり(やはりウェス・アンダーソンから影響?)も、ポップで現代的な要素を倍増するのに役立って多様なファンを獲得する下地を作っている。

●ジュリー・ウォルタース、ピーター・キャパルディ(The Hour 2 で共演)もいい味を出していました。
そうね、私もコリン・ファースがパパでもよかったな。 (しーっ。)

●ドタバタ・スラップスティックの日々の夜、Attic(屋根裏)でひとり、アント・ルーシーに手紙を書くシチュエーションがしみじみしました。(孤児なのに、育ちの良さと、そういうふうに育ててくれたおばさんへの愛・・・・・)

●パディントンの純粋さとベンの純粋さが絶妙に、全く見事に合致して、魅力が何乗にも相乗効果!



ああ、また観たくなった・・・ ☆





***** 日本公開まで取っておく方は見ないでください  ↓ *****

Paddington Official Clip "Tearoom" (2015) - Ben Whishaw,
Hugh Bonneville HD











日本公開は2016年新春

[PR]
by uraracat | 2015-04-13 06:48 | パディントン | Trackback | Comments(3)

Paddington インタビュー 8分24秒 ☆



Questions:
①Paddington
②What happens to Paddington
③First impressions of the character
④The appeal of Paddington
⑤Paul King
⑥The process of voice recording
⑦Visualize Paddington
⑧The Core of the Story



Exclusive Clip: Stars Sally Hawkins and Ben Whishaw Talk 'Paddington'
https://www.youtube.com/watch?v=zkl5JIaCffA





******** その代わりにこれを見つけました ☆









Sally Hawkins Interview for Paddington





↓ 数年前 すでに、違う熊と出会っていたサリー・ホーキンス
d0160581_7305828.png
Happy Go Lucky で2008年ベルリン映画祭主演女優賞(銀熊賞)を獲っていた☆




この構図があって、みんなの記憶に残っていたから、今回、ママにキャスティングされた?(勝手な推測・・・・・)

[PR]
by uraracat | 2014-12-27 11:05 | パディントン | Trackback | Comments(15)

Ben Whippyshaw

d0160581_0402291.jpg
また、ねじったな・・・・・!(笑)
[PR]
by uraracat | 2014-12-27 00:41 | パディントン | Trackback | Comments(2)

A Bear's Tale ☆

d0160581_22534383.jpg
大きく拡大できます。






また eBay を漁りました。

[PR]
by uraracat | 2014-12-17 22:56 | パディントン | Trackback | Comments(0)