All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Mary Poppins Returns
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
検索
タグ
(590)
(210)
(117)
(111)
(97)
(63)
(60)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(23)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/
最新の記事
Ben Whishaw: F..
at 2017-06-23 22:07
ベン、今 こんな髪型 ☆
at 2017-06-11 06:21
舞台 ”AGAINST” ..
at 2017-06-09 13:44
First Look ☆ メ..
at 2017-06-09 13:20
PADDINGTON 2 T..
at 2017-06-09 13:08
今までこんなにみっちり取材し..
at 2017-06-03 01:46
こんな記事が今ごろ・・・ ☆
at 2017-06-02 16:56
Family Happine..
at 2017-05-19 22:26
犬にまでモテる男・・・☆
at 2017-05-19 22:24
Queers  ☆ BBC ..
at 2017-05-11 21:14
そんなに《人気俳優》だったの..
at 2017-05-10 07:11
<先行上映> 嘆きの王冠 ~..
at 2017-05-10 07:03
Photographed b..
at 2017-05-07 21:40
Ben Whishaw, a..
at 2017-04-30 06:17
Kiss ☆ その2
at 2017-04-28 18:09
記事ランキング
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
外部リンク
最新のコメント
もう Against の..
by uraracat at 23:36
こちらは最近、ほんの少し..
by blueivy at 18:20
You're welco..
by uraracat at 20:09
ようこそ、いらっしゃい。..
by uraracat at 07:54
Adelle Leonc..
by uraracat at 20:27
あはは・・・ 今、気が..
by uraracat at 22:42
Mark Gatiss ..
by uraracat at 22:34
I AM MINEさんt..
by uraracat at 22:24
"The plebeia..
by uraracat at 23:06
日本で観られるとなると、..
by uraracat at 22:37
遂にですね〜、うれしい!..
by AI at 10:50
お久しぶりです☆ ..
by uraracat at 06:00
お久しぶりです! ベンは..
by AI at 20:07
One night in..
by uraracat at 06:02
https://www...
by uraracat at 15:41
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
画像一覧


<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2017年2月10日ロードショー ☆ 王様のためのホログラム


[PR]
by uraracat | 2016-12-30 09:32 | Hologram for King | Trackback | Comments(0)

How are you doing ?

d0160581_18293954.jpg

[PR]
by uraracat | 2016-12-29 18:30 | ロブスター | Trackback | Comments(0)

MS Society Christmas Concert に出演 ♪ 2016.12.8

d0160581_23373817.jpg
コートのまま?
d0160581_23375112.jpg
こちらはちゃんとブレザーも着てる。リハーサル?
X)



















d0160581_21275684.png
d0160581_21281954.png
d0160581_21284797.png
d0160581_2129689.png
X)










d0160581_12394373.jpg
d0160581_1240551.jpg
Photos from (X)


















ベン部分:18:53

*MSソサエティの代表者の女性の挨拶の時から、暗闇にベンの顔が浮かび上がってた。
 
 いきなり ”No~ぅ" で始まり、(普段着だったし)びっくり・・・
 
 私、昨夜始まる時間に目覚ましかけようと思いながらもせずに、
 疲れてパソコンを点けたまま寝ちゃったのです。が、何と 明け方開始時間4時5分前に
 (パソコンからの)轟音とともに目ざめてオンタイムで観ることができました☆
 
 最後のカーテンコールに出なかったのは、(毛玉がありそうな ー ベンご免! ―
 セーターで)正装じゃなかったから・・・?



MS Society
Christmas Concert

St Paul's Cathedral
Thursday 8th December 2016
6.45pm seated for 7pm performance


A number of world class solo artists have confirmed their performance, as listed below. During the concert, actors(Alice St Clair/Lesley Manville/Peter Wight/Ben Whishaw) and supporters of the MS Society will
read a series of unique pieces entitled Four Days, specially written for
the concert by world- renowned British playwright and screenwriter,
Abi Morgan.

Classic FM will be broadcasting the concert.





hatchedlondon.com






※MS; Multiple Sclerosis=多発性硬化症)とは中枢性脱髄疾患の一つで、脳、脊髄、視神経などに病変が起こり、多様な神経症状が再発と寛解を繰り返す疾患である。日本では特定疾患に認定されている指定難病である。


[PR]
by uraracat | 2016-12-18 23:39 | 音楽・芸術 | Trackback | Comments(1)

ハンガリーの写真サイトに舞台観劇/チャリティ時のショット多数

puzzlepix.hu/ben+whishaw 709枚

d0160581_17195028.jpg
の時のこぼれ写真か?  ↓

◆Ben Whishaw Studio Portraits 15.09.2015
azonosító(ID):
s_16018261
s_16018269
s_16018272
s_16018270




◆16.02.2015
 
A View From The Bridge Press Night, the Wyndham Theatre, London



◆14.11.2014 
War Child Winter Wassail, LSO St. Lukes, London



◆28.07.2014  
A Streetcar Named Desire Opening Night, the Young Vic, London














※どなたか、普通に観られるようにして~っ!




[PR]
by uraracat | 2016-12-16 17:47 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

シャーロット・ランプリング ゴールデングローブ賞ノミネート記念☆London Spy 未投稿写真一挙アップ

d0160581_1251080.jpg
d0160581_12513771.jpg
d0160581_12515447.jpg






















d0160581_12521741.jpg






















d0160581_125311.jpg
d0160581_12533343.jpg
d0160581_12534842.jpg























d0160581_125523.png

YouTube: London Spy Interview BAFTA TV Craft Awards 2016


















d0160581_12552593.jpg
d0160581_12561060.jpg
d0160581_12574372.jpg













































d0160581_12581547.jpg

[PR]
by uraracat | 2016-12-16 12:59 | London Spy | Trackback | Comments(0)

撮影快調 ☆ 『パディントン2』

d0160581_23144844.jpg






















d0160581_23181273.jpg
X)

















d0160581_23152236.jpg















前作より

d0160581_23234952.jpg















ポール・キング監督
6:34 くらいからベンを声に起用した効果を話しています ♪




かなり製作が進んでからの(声の)主役交代だったので、ストレスだったのではないでしょうか?

そうですね。
動画が出来てくるに連れ、違う声に代える必要が出て来ました。
でも今は、結果的に代えて間違いなかったと言えます。

本編の演技の中でも、僕はベンの声の演技がとてもよかったです。とっても誠実で、とっても無垢でした。彼がやることになってからも、製作過程はとてもスリリングだったのでは?

ええ、スリリングでした。そしてかなりの道のりでした。ベンは単に声だけでなく、画面作りに必要なたくさんの要素を提供してくれました。もし、彼の声が熊の唇と合わない場合、我々は、彼の演技から全てを1から作り上げなければなりませんでした。

これが一番の大仕事でした。願わくば、熊のスピリットがベンの演技から生まれてくれれば、と思っていました。

”Result was splendid” 結果は言う事なし!でした。

今や ベンの声がなければ、パディントンという映画は考えられません。


















前作のポスターより
d0160581_23244088.jpg

[PR]
by uraracat | 2016-12-16 00:19 | パディントン | Trackback | Comments(0)