All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Mary Poppins Returns
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
検索
タグ
(563)
(210)
(117)
(111)
(98)
(63)
(61)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(23)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/
最新の記事
PADDINGTON 2 -..
at 2017-10-18 12:46
The Holy Ghost..
at 2017-10-14 21:22
A Very English..
at 2017-10-10 17:49
"How To Talk T..
at 2017-10-09 16:51
Family Happine..
at 2017-10-09 08:00
A Very English..
at 2017-10-02 06:44
AGAINST ☆ Talk..
at 2017-09-28 21:10
舞台 AGAINST ステー..
at 2017-09-20 06:40
舞台 "AGAINST" ..
at 2017-09-20 06:00
所属していた青年劇団に ”ベ..
at 2017-09-16 20:49
舞台 ”AGAINST” ..
at 2017-09-11 11:14
The Times ☆ In..
at 2017-09-09 09:42
Queers  ☆ BBC ..
at 2017-08-23 20:19
女優はジーナ・ローランズ..
at 2017-08-18 05:00
One Night in A..
at 2017-08-03 00:58
記事ランキング
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
外部リンク
最新のコメント
『パディントン2』の日本..
by uraracat at 17:07
今日の午後5時(現地時間..
by uraracat at 06:22
子犬ちゃんを2匹使ってい..
by uraracat at 05:32
アーカイブで His D..
by uraracat at 14:10
この、ブレンダン・グリー..
by uraracat at 12:16
来週から Padding..
by uraracat at 11:19
《Capture dai..
by uraracat at 09:06
駅でもらった E・S に..
by uraracat at 09:03
https://www...
by uraracat at 19:04
“Safety is b..
by uraracat at 15:38
We Are Colon..
by uraracat at 13:01
Ben Whishaw ..
by uraracat at 06:53
https://www...
by uraracat at 06:33
OUJの面接授業で、イギ..
by uraracat at 05:40
http://www.s..
by uraracat at 10:55
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
画像一覧


<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ベンさん、ロリー・キニア主演 カフカの『審判』をご観劇 ☆ 

d0160581_1742516.jpg
The Trial - after party : 26th June 2015



wooller.com














d0160581_1744375.jpg
Young Vic にて















d0160581_17423735.jpg
ベン、ワイン派なんだなァ ・・・
d0160581_17431389.jpg
アンドリュー・スコット、










d0160581_17433325.jpg
バーティ・カーベルも
[PR]
by uraracat | 2015-06-27 17:55 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

英国俳優のハリウッド席捲にあせっているアメリカ

d0160581_2257222.jpg

http://www.theguardian.com/film/2015/jul/05/us-rallies-to-stop-uk-taking-hollywood-by-storm
[PR]
by uraracat | 2015-06-27 06:50 | その他 | Trackback | Comments(1)

T.S. Eliot 『アルフレッド・プルーフロックの恋歌』 朗読 BBC Radio4 

d0160581_20454036.jpg
The Love Song of J Alfred Prufrock

TS Eliot’s poem was first published on 15 June, 1915. To mark its centenary this year, artist Mat Collishaw has made a short film in response to the poem, which is read by Eliot himself.

While Alan Yentob, in a Radio 4 documentary, discusses the work with psychologist Adam Phillips and singer Emmy the Great. It also features readings by Jeremy Irons, Ben Whishaw and Eliot himself.

Release date: 02 Jun 2015



www.bbc.co.uk




And indeed there will be time
For the yellow smoke that slides along the street,
Rubbing its back upon the window-panes;
There will be time, there will be time
To prepare a face to meet the faces that you meet;
There will be time to murder and create,
And time for all the works and days of hands
That lift and drop a question on your plate;


*******

And indeed there will be time
To wonder, “Do I dare?” and, “Do I dare?”
Time to turn back and descend the stair,
With a bald spot in the middle of my hair —


********

(They will say: “How his hair is growing thin!”)
My morning coat, my collar mounting firmly to the chin,
My necktie rich and modest, but asserted by a simple pin —
(They will say: “But how his arms and legs are thin!”)
Do I dare
Disturb the universe?
In a minute there is time
For decisions and revisions which a minute will reverse.


********

No! I am not Prince Hamlet, nor was meant to be;
Am an attendant lord, one that will do
To swell a progress, start a scene or two,
Advise the prince; no doubt, an easy tool,
Deferential, glad to be of use,
Politic, cautious, and meticulous;
Full of high sentence, but a bit obtuse;
At times, indeed, almost ridiculous—
Almost, at times, the Fool.













☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

newstatesman.com よりベンへの賛辞


・・・・・
同じく、(詩の愛好者である)ベン・ウィショーも朗読した。

アイアンの上手といわざるを得ない。

詩の持つ大いなる特徴といえる(おおげさな)抑揚というものを廃し、
何かに怯え、憑かれたように、ただ、静かに朗読している。

ウィショーの心地よい声で語られる魅力的な苦悶 ♪

だからといって、この詩の持つはね馬のような躍動を、決して踏み外してはいない。
いわば早口言葉のような語句の並びに、細心の注意を払いながら。。。
構文の理解がますます深まる、息継ぎを駆使しながら。。。

・・・・・



※うれしかったので、思わず訳しました。意訳、誤訳ご免!


















* * * * * *


♪♪♪ あ~ベンの朗読、美味しい声だなあ 。。。。。 
   詩自体も、韻を踏んでいてうつくしい☆
   若い声、ということで またベンだったみたい。
   (30過ぎても)若さ ~ 詩 ~ 死 の三点セットはベンの専売特許 ☆ 
   ここにもハムレット、人魚、マーマレードが出てくるし。。。☆)

   きれいな英語にもため息 。。。 ♪♪♪
  



などと言っていたら、↑ のようなレビューが。。。。。むふっ!



d0160581_20464770.jpg
TS Eliot was only 22 years old when he wrote The Love Song of J. Alfred Prufrock - yet many people read the speaker as a middle-aged man contemplating ageing and mortality. This is one of the extraordinary features of the poem that first drew Alan Yentob to it as a teenager. To mark the centenary of its publication, Alan meets others who have found meaning in the poem - from the psychologist Adam Phillips to the singer Emmy the Great. And we hear readings by Jeremy Irons, Ben Whishaw and the poet himself.…
d0160581_2047263.png

[PR]
by uraracat | 2015-06-10 21:07 | 耳で聴くベン・ウィショー | Trackback | Comments(0)

あ~ 美味しかった ☆ The Muse

デザート食べました!ペロッ!
d0160581_218117.jpg


本編はほぼ想像していた通りでした。 (トレーラーや写真、見まくってもいましたし)

でも、あの短い時間に、一つの世界を見事に表出しているのは(Tim Walker の力もありますが)さすが。

撮影カメラマンの方もメイキングで言っていましたが、ベンの一挙手一投足はもちろん、「表情の、まぶたのひとまたたたきさえも撮り逃せないので、すごく近くに寄る必要があった」というのもとてもよくわかりました。

ボディ・ランゲージ、顔の筋肉、髪の毛の動き、すべてが、表現であり作品。

歌も聴けたし ♪♪



特典映像や、スチールの方がご馳走。

Tim Walker との対談の時のベンが、写真でもわかっていましたが、(ちょっと具合が悪かったのも手伝ってか?)艶っぽくて、可愛くてスウィート ♪♪♪

対談の内容も、写真撮影自体は好きでない。作品の内容や主人公があってこその、仕事。
作品に入り込み、主人公になってしまうのが仕事。ベン・ウィショーとしてただカメラの前に立つだけの写真撮影が嫌いなのが本当に吐露的に出てきていましたね。

本当に、仕事=ものがたり=ストーリー=ロマン が好きなんだなあ。

でも、どんなに多様な作品に出ようとも、その役に成りきるのに、自分を失わず、似ているようでもいつも違った輝きを放つ。

真に稀有な役者である。




d0160581_1413773.jpg
                                              mrs-lerkechan



解りました!

ベン・ウィショーは、誰に、どんなに、何度、磨かれようとも、いつまでも原石なのです。

クリエイターや表現者を刺激し、彼らにその時その時、磨きをかけられようとも、
一仕事終われば、必ず素の原石に戻り、
また次の磨き手を待つかのような。。。。。


作品の内容に戻ると、
クリスティンさんの、真珠ピアスきれい。
タンクの中での泳ぎも、(ベンもだけど)Welldone。

写真の現像、8ミリ?カメラ、映写機、蓄音機のレトロさ。

あとは、全体の緑がかった服装やセットの色味が好き。

花束も効いている☆
[PR]
by uraracat | 2015-06-08 20:56 | ショート・フィルム | Trackback | Comments(2)

毛糸の帽子とマフラーはお揃い? ☆ Spectre

d0160581_23245467.jpg
                                       pretty-pics










d0160581_23304657.jpg

[PR]
by uraracat | 2015-06-04 23:34 | 007/Spectre | Trackback | Comments(1)

Brothers

d0160581_23371635.jpg
実家のそばかしら・・・・・?






faggghaggg
[PR]
by uraracat | 2015-06-04 23:33 | 写真/雑誌撮影 | Trackback | Comments(4)

SUFFRAGETTE - Official UK Trailer - In Cinemas 30 Oct

d0160581_191651.png












[PR]
by uraracat | 2015-06-03 22:46 | 未来を花束にして | Trackback | Comments(2)