All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Mary Poppins Returns
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
検索
タグ
(590)
(210)
(117)
(111)
(97)
(63)
(60)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(23)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/
最新の記事
Ben Whishaw: F..
at 2017-06-23 22:07
ベン、今 こんな髪型 ☆
at 2017-06-11 06:21
舞台 ”AGAINST” ..
at 2017-06-09 13:44
First Look ☆ メ..
at 2017-06-09 13:20
PADDINGTON 2 T..
at 2017-06-09 13:08
今までこんなにみっちり取材し..
at 2017-06-03 01:46
こんな記事が今ごろ・・・ ☆
at 2017-06-02 16:56
Family Happine..
at 2017-05-19 22:26
犬にまでモテる男・・・☆
at 2017-05-19 22:24
Queers  ☆ BBC ..
at 2017-05-11 21:14
そんなに《人気俳優》だったの..
at 2017-05-10 07:11
<先行上映> 嘆きの王冠 ~..
at 2017-05-10 07:03
Photographed b..
at 2017-05-07 21:40
Ben Whishaw, a..
at 2017-04-30 06:17
Kiss ☆ その2
at 2017-04-28 18:09
記事ランキング
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
外部リンク
最新のコメント
もう Against の..
by uraracat at 23:36
こちらは最近、ほんの少し..
by blueivy at 18:20
You're welco..
by uraracat at 20:09
ようこそ、いらっしゃい。..
by uraracat at 07:54
Adelle Leonc..
by uraracat at 20:27
あはは・・・ 今、気が..
by uraracat at 22:42
Mark Gatiss ..
by uraracat at 22:34
I AM MINEさんt..
by uraracat at 22:24
"The plebeia..
by uraracat at 23:06
日本で観られるとなると、..
by uraracat at 22:37
遂にですね〜、うれしい!..
by AI at 10:50
お久しぶりです☆ ..
by uraracat at 06:00
お久しぶりです! ベンは..
by AI at 20:07
One night in..
by uraracat at 06:02
https://www...
by uraracat at 15:41
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
画像一覧


<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ベン・ウィショー 『情愛と友情 Brideshead Revisited』 動画

movie rush brideshead revisited episode.m4v   ←


これも最近発見しました。再生回数がまだ300台!
ベン部分はちょこっとだけだけど、相変わらずラブリィどす ♪


***

そして、↓ このような写真も大発見!!(って私が知らなかっただけか…?)


d0160581_29318.jpg




撮ってたシーンなのに没になったのかしら・・・?
ベンも「原作にはたくさんの美しいシーンがあるのに、全てを映像化できなくてフラストレーションが溜まる」って言ってたけど、私もフラストレーションの塊り。。。

はまり役だっただけに、この映画も惜しいことしたなあ。
[PR]
by uraracat | 2010-07-31 02:11 | その他のインタビューなど | Trackback | Comments(0)

フェリシティ・ジョーンズ 雑誌 『Wonderland』 インタビュー

へレン・ミレンについて

" It was so weird seeing her in The Queen," Jones remarks as we sit in a room with a giant promotional poster of Mirren in her Oscar-winning role staring down at us. "She's nothing like that at all. She's such a free-spirited woman and was really encouraging. As a young actor you tend to take everything very seriously so it's good to work with people who have been through it. Her advice is you've got to have a level headed attitude as it's daunting to work on something that is potentially shown to millions of people and she's got a very balanced view that your life is as important as your work. I try not to forget that."

d0160581_1451961.jpg



『テンペスト』の出演者たち

The cast of The Tempest collects together some of the biggest names in British film, with Mirren and Jones joined by stars such as Alfred Molina, Alan Cumming, Ben Whishaw and also the notorious lothario Russell Brand.
"He was very well-behaved," Jones reveals when asked if the comedian made any advances towards her on the set. "He had a Top Three list and I don't even think I made it into his top three!" she adds, sounding perhaps a little disappointed. Mirren, reportedly, was at the top of Brand's lust list, followed by Whishaw at number two and Reeve Carney in third. "Maybe I was fourth?"

d0160581_1455067.jpg



ハワイでのロケ

"We were filming in Hawaii on an island called Big Island, which is volcanic and the scenes with Taliban's Cave were all with completely black rocks," she goes on of the film. "Julie Taymor said there mustn't be a palm tree in sight so it's using Hawaii's unusual landscapes rather than the stereotypical palm trees and sand. So you're literally walking on lava rock and the textures are absolutely incredible - scenery that I'd never imagined could exist."








********

ベンが載ったものと同じ号に載ってました。買ったので、そのまま記事をタイプ。
(でも、映画『テンペスト』は、う~ん?????の出来。
はっきり言いますが、ジュリー・テイモアのせいです!)
[PR]
by uraracat | 2010-07-31 01:58 | ベン以外の人の記事 | Trackback | Comments(0)

ベン・ウィショー 『パフューム』の舞台裏映像





Ben:

彼(ティクヴァ監督)のように映画的なヴィジョンを持った人とは今まで仕事をしたことがありませんでした。これまでの撮影は基本的に映画の中の舞台劇のようでした。壮大な叙事詩のようでとても視覚的です。ぼくは彼のスタイルが好きです。

***

テントの中の談笑:
ベルント(プロデューサー)「さあ、行くんだ」
ベン 「Right. いますぐね(フランス語)」と立って外へ。

***

ベルントは仕事をとても楽しんでいて、彼にとって仕事はわが子のようなものです。できそうにないことを生み出すことに人生や生き方そのものを賭けています。彼のそういう情熱や妥協しない態度が好きです。

***

“孤独”というものを経験したかったら、グルヌイユを演じるといいですよ(笑)。彼はまったく人と接触したり交わったりせず、孤立無縁でただ頭の中にあることにとり憑かれている。
トムと僕はよく自閉症の人について話しました。そういう傾向の人の世界の見方について…。
一番重要だと思ったのは彼のそういった孤立とか疎隔という、人々と感情的な接点が持てないということです。香水によってその香りがそういう全てを覆して人々から愛を勝ち取れると考えた。偉大なる野望が叶うと・・・。

僕自身、自分の立場だったらどうだろうという、個人的な考えというものがありますが、実体のない香りというものを扱っていますから、それを具体的に実感の持てるものにするのはとても難しい。観る人たちが自分でそれぞれの考えを投影してくれたらいいと思います。

***

ある意味、この原作がどうしてこんなに成功したのか不思議です。なぜなら、ストーリーは処女専門の殺人鬼というかなり異常な男の話です。でも、素晴らしく描かれ、素晴らしく語られた物語です。そして読者をぐいっと掴んでしまう稀有なエンディング!エンディングはいつも難しいものですが、この小説は絶大なるパワフルなエンディングだからでしょう。


d0160581_6155529.jpg






d0160581_6172973.jpg






d0160581_6175598.jpg






d0160581_6182129.jpg






d0160581_6184482.jpg






d0160581_615436.jpg






d0160581_6401338.jpg
                    没になったシーン 





*おまけ*
d0160581_6192354.jpg




*******

最近YouTube で見つけました。日本版DVDの特典映像に含まれていない部分もあり。
ベン、若い!フレッシュ!情熱的!
「この役は自分のものだ。自分にしかできない」とまで思ったほど役に惚れ込んでいるのがわかる。
(フランスでのロケなのか、テントで立つときベン、フランス語で"Maintenant(今)”なんて言ってる)


なぜかこの映画、私にとって ♪ 夏がく~れば思い出す~ ♪ 映画なのです。(『Brideshead Revisited 情愛と友情』もだけど・・・)ベンも、特典映像で「カチンコの女性と同じ香水を嗅いだとしたら、2005年の夏をたちどころに思い出すだろう」って言ってたわね。私はラベンダーの香りで 夏=『パフューム』を思い出す。(これって筒井康隆の『時をかける少女』みたいでもあるなあ)。嗅覚って人間の一番本能的というか、原始的な感覚だというしね。
[PR]
by uraracat | 2010-07-30 05:54 | 過去の映画 | Trackback | Comments(0)

ベン・ウィショー 『テンペスト』 撮影の舞台裏 その3

【Tim Ryan’s Reel Hawaii】

TEMPEST FINALIZING BIG ISAND LOCATION PERMITS
2008/10/30

Miramaxの『テンペスト』は、来月約3週間の予定で役者がラナイ島に勢ぞろいし、撮影を開始する。12月10日を目途にBig Island に移動予定。

ヘレン・ミレン、ジャイモン・フンスー、ラッセル・ブランド、アルフレッド・モリーナ、フェリシティ・ジョーンズらが出演の2千万ドルの映画は、クリスマス・ホリデー前にハワイロケが終わる予定。

ロケーション・マネージャーの Val Kim とフィルム・コミッショナー Donne Dawson は、 昨日Hilo で、今日は Kaulia-Kona において、ハワイ州と土地自然資源課、公園&余暇課の本国官僚ほかのエージェントなどと会って許可をとる話し合いを交わした。

Big Island のロケ現場は、マッケンジー国立公園とPuna 地区のアイザック・ヘイル・ビーチパークなど少なくとも2つの国立公園と州立公園を含む。

d0160581_23145787.jpg


d0160581_23151761.jpg








Chain of Craters Road 先のHawaii Volcanoes 国立公園もロケ申請が出ているが、未だ公園課から了解の返事はないようだ。






ほかにも考えられている撮影は、シナリオによると、西側の海沿いの短いシーンで、一時的に木が植えられ役者が駆け回る場面であろう。

役者とスタッフは本島では Marriott Waikoloa リゾート&スパに滞在。ラナイ島では、フォー・シーズンズホテルの一つと、島内の一軒家を借りる予定。
[PR]
by uraracat | 2010-07-30 05:23 | ニュース | Trackback | Comments(0)

ベン・ウィショー 写真集 『All Signs of Death』 記念 その2

☆ Ben, the mystic ☆


d0160581_2329408.jpg








d0160581_23343068.jpg








d0160581_23435615.jpg








d0160581_23485832.jpg








d0160581_2345222.jpg








d0160581_23562499.jpg








d0160581_23372856.jpg








d0160581_2339380.jpg

[PR]
by uraracat | 2010-07-28 00:01 | 写真/雑誌撮影 | Trackback | Comments(2)

ベン・ウィショー 『テンペスト』ヴェネチア映画祭のクロージングで上映!

『テンペスト』上映予定

<ヴェネチア映画祭> 9月11日
<トロント映画祭>でも上映されるかもしれない
<ニューヨーク映画祭> 10月2日


- 追加 -
【Taymor's TEMPEST to Highlight NY Film Fest., Oct. 2】d0160581_1759476.jpg

July 30, 2010

The New York Times reports today that the film will in fact be the main
attraction at this year's New York Film
Festival, presented by the Film Society of Lincoln Center in October. The film
will get a special screening on October 2, 2010 at Alice Tully Hall.

***
北米リリース予定
・関係者試写: 12月10日
・限定公開:  12月17日より


・・・・・・・・・・・・・・・


Julie Taymor's "The Tempest" Will Close Venice Film Festival in
September
 26 Jul 2010

トニー賞受賞歴のあるジュリー・テイモア監督の長く待たれていた『スパイダーマン:Turn Off the Dark』のリハーサルが8月から始まる。
ウィリアム・シェイクスピア原作の映画『テンペスト』は、deadline.com によると、
ヴェネチア映画祭のクロージングに上映される。

同映画祭は9月1~11日 ヴェニスの Lido にて。
ナタリー・ポートマン主演の『Black Swan』がオープニングに上映。


* * * * * * *

'Tempest' Gets Venice Invite & Skedded July 26, 2010

ディズニーは、ジュリー・テイモア監督によるTouchstone 配給『テンペスト』の公開を発表。
関係者のみ12月10日、限定公開を12月17日から。


Julie Taymor’s The Tempest to Close Venice Film Festival

製作費2千万ドルのインディ予算の ジュリー・テイモアの Miramax 作品がようやくディズニーの Touchstone レーベルを通じて12月に公開になる。

今年のカンヌ映画祭5月の時点では映画はまだ完成しておらず、(Icon は記者用ではなく、一般マーケットで試写を行ったが)、これから秋の映画祭レースに出品。

どのような仕上がりになっているかはわからないが、プロスペラに Helen Mirren、
アリエルに Ben Whishaw、キャリバンに Djimon Hounsou、衣装がオスカー受賞の Sandy Powell, 撮影が Stuart Dryburgh, プロダクションデザインが Mark
Friedberg, 音楽に Elliot Goldenthal 。次期オスカーの話題にはこと欠かない。

LA のロッカー Reeve Carney 、彼はテイモアのブロードウェイミュージカル
『スパイダーマン』のピーター・パーカーを演じるが、この映画『テンペスト』では若きプリンス Ferdinand 役。

indiewire.com





 
[PR]
by uraracat | 2010-07-28 00:00 | ニュース | Trackback | Comments(0)

ベン・ウィショー 『テンペスト』 撮影の舞台裏 その2

【Tim Ryan’s Reel Hawaii】

TEMPEST IN PREPRODUCTION FOR LANAI-BIG ISLAND FILMING
2008/10/20

d0160581_9504385.jpg製作責任者によると、ジュリー・テイモア監督の『テンペスト』は、11月中旬にラナイ島で3週間ロケのあと、Big Island で2週間の撮影が行われるらしい。

クリスマス・ホリデーまで製作発表はない模様。
シェイクスピア劇の翻案であるこの映画は、製作費2千万ドル(20億円)。関係筋によれば、全ての役者はいつものギャラよりかなりの低賃金で働くことになる。

製作スタッフの総数は70名。ハワイから(希望的にマウイからも含み)50名。予算にはニューヨークでの3週間のヘレン・ミレンの室内撮影も含まれている。全ての室内撮影はNYの舞台で行われ、ハワイは屋外撮影のみの予定。                                                                                         

                    (写真:フェリシティ・ジョーンズ)


テイモア監督が撮るシェイクスピアのこの古典劇では、魔法の島を統治するミレンは、ジェンダーを逆転させた設定だ。原作では島に流された大公プロスペロー中心。彼が魔法使いに転じる。テイモアはその主役を女性プロスペラーとし、ミレンが配役された。

テイモアはディズニーのブロードウェイミュージカル『ライオン・キング』を演出。そしてディズニーの特別セクションである Miramax がこの映画の製作&配給を行う。サルマ・ハエック主演の『フリーダ』もそこからリリースされた。

『テンペスト』のプロデューサーは Bob Chartoff, Lynn Hendee, Julie Taylor-
Stanley, そしてジュリー・テイモア。
Miramax が英語圏配給の権利を持ち、Icon が海外配給。

ラナイ島は、その絵に描いたような風景が素晴らしく、孤立していること、岩肌などがごつごつしていて荒削りなところがロケ地に選ばれた理由だ。
役者とスタッフはラナイ島内のホテルにそれぞれ滞在する予定。
プロダクションはフォー・シーズンズ(割引料金にて)で行われることになっている。
しかしまだ何も固まってはいない。


source  → http://www.timryansreelhawaii.com/?m=200810

*******

2年前の記事ですが、preproduction の詳細が載っていました。
(内容はあれから製作途中で多少変更になっているかもしれません。)
[PR]
by uraracat | 2010-07-27 11:06 | ニュース | Trackback | Comments(0)

ベン・ウィショー 写真集 『All Signs of Death』 記念 その1

☆ Ben, smoking ☆



d0160581_627215.jpg








d0160581_6272417.jpg








d0160581_6282940.jpg








d0160581_629555.jpg









d0160581_631168.jpg
  この煙草、「上演中に役者が吸う煙草はハーバル系のものです」という断りが入った。(The Pride)






d0160581_630841.jpg








d0160581_6305144.jpg








d0160581_6314924.jpg

[PR]
by uraracat | 2010-07-26 06:41 | 写真/雑誌撮影 | Trackback | Comments(0)

ベンがアメリカの TV ドラマで主役?

【British Actor Ben Whishaw Gets the Lead in Alan Balls HBO Pilot All Signs of Death】

ベン・ウィショーはHBO社アラン・ボールの『All Signs of Death』のパイロット版での主役を打診されたようだ。イギリス人俳優のアメリカTVデビューとなる。
Charlie Huston の2009年のクライム・ミステリー『The Mystic Arts of Erasing
All Signs of Death』が原作のダークなコメディドラマ。

主役 ウェブスター・フィルモア・グッドヒュー(ウィショー)は20代、根っからの怠け者。犯罪現場の清掃人としてつまずく。自分自身が殺人ミステリーに巻き込まれたり、運命の女、自身の未解決な過去などが複雑に絡み合ってくる。

ボールは製作総指揮をし、パイロット版の監督もする。脚本は Huston.
パイロット版は、8月にLAで撮影開始の予定。<シネマ・ヴェリテ>スタイルのため、ポータブル・カメラで、スタッフも少人数。


http://www.deadline.com


* * * * * * *

喜んでいいのか複雑な気分。HBOって『シックス・フィート・アンダー』とか『セックス・アンド・ザ・シティ』の制作会社よね・・・?

IMDbでもUSA.Todayのベンニュースページでも大々的にというか、あちこちで発表されてる。元の情報源のDeadline.com のコメントは現時点で26件も!みんな、複雑な心境のよう。。。

ベン、仕事選びすぎていいのがなくてあきらめたのか、コメディやりたいって言ってたから今までの未踏分野に挑む気になったのかな?(きっとアメリカのエージェントに説得されたとか???)

あくまでもパイロット版ということなので、もしかしたらなしになるのか?
スタイリッシュに撮れれば面白そうな内容ではあるが・・・

(原作タイトルは『全ての死の証拠を消し去る神秘的なアート』という意味。
もしかして、この原作ってもう日本語に翻訳されてる?下手なタイトル訳ですみません。
意訳すると『証拠隠滅の神わざ』って感じかな?
でもドラマは『All Signs of Death』そのままでいいわね。 )

d0160581_2337724.jpg


↑ 前からこの写真が何の時のなのか気になっていて、多分 LA に行った時のカメラテストかなあ?なんて勝手に想像していたのだけど、あながち間違ってなかったりして・・・?
クライム・ミステリーとかダークなコメディ・ドラマにはぴったりの雰囲気?


(それにしても英俳優は軒並みアメリカに遠征というか出稼ぎだなあ・・・嘆息)


*続報*
【Alan Ball's new HBO pilot casts first import, Ben Whishaw】より

スティーブン・キングは、原作『The Mystic Arts of Erasing All Signs of Death』のレビューで、Huston のことを「病的なユーモアのセンスがあり、怯えて偏屈なワルを生み出すのには苦労が見えない」と評す。

主人公Web について(Webと省略)キングは「弾丸から女を守ろうとしてパンツにちびるようなやつだ。怖がりだが臆病な素振りを見せず、お馬鹿なのにそれを外には出さないようにしている。要するに興味深い人物なのだ」

ベン・ウィショーは nervous energy というイメージが定着しつつあり、黙っている時でも我々を惹きつける。(NY Times のカメラテストインタビュー―YouTubeを引用し、)いつかマーロン・ブランドやジミー・スチュワート張りのセリフが登場するかもしれない。毎週一回一時間でも聴いていたくなるような声の持ち主であり、そして彼の眼は地下鉄の大きなポスターでみるには打ってつけの眼なのである。

*******

d0160581_11252279.jpg
  

* おまけ *

最初は複雑でしたが、日が経つに連れて色々な妄想が膨らみ、内容が楽しみになってきました ♪
フィルム・ノワールっぽいというか、勝手に『Love Hate』のトムと、製作途中で中止になった『Restraint of Beasts』のフェンス職人(実は死体を埋める裏業)と、『シックス・フィート・アンダー』のグロさ、『 Dr. House 』のアウトサイダーぶりなどのイメージが一気に押し寄せて、早くも期待全開。。。
いかん、いかん。なるべく前情報なしにまっさらな気持ちで見ねば!
(できるかな?)
[PR]
by uraracat | 2010-07-25 00:00 | ニュース | Trackback | Comments(6)

日本で上演される翻訳版 『Leaves of Glass』 (ガラスの葉)   

速報!
作=フィリップ・リドリー
演出=白井晃


するとその時…強い風が―さっと吹いて―父さんが僕の手を握る。突然。ぎゅっと。
「父さん…痛いよ!」でも離してくれない。弟の手も握っている。
「父さん!痛いってば!」また父さんの手が強くなる。
まるで…僕と弟が風に吹き飛ばされて…僕らを永遠に失うのを恐れるように。

萩原聖人  田中圭
  平岩紙  銀粉蝶


世田谷パブリックシアタープロデュース

ガ ラ ス の 葉

2010年9月26日(日)-10月10日(日)
世田谷パブリックシアター                      8月8日(日)前売開始

お問合せ=世田谷パブリックシアターチケットセンター 03(5432)1515 
http://setagaya-pt.jp/

―『ピッチフォーク・ディズニー』『宇宙でいちばん速い時計』に続く待望の最新作が、今秋世田谷パブリックシアターで開幕 ―

* * * * * * *

d0160581_0103284.jpg先日、RSさんのブログ記事にも登場した
『Leaves of Glass 』の日本版の速報の
チラシが出ていました。(↑はチラシ丸々コピー)
萩原聖人?これまた複雑だわいな・・・。
ベンが出てないなら何だかな―?












♪ ♪ ♪ ♪ ♪ おまけ

今日、森山開次の『翼 a promised journey』を観に行ったのです。ヨカッタ☆アンコールが10分近くも続いた。スタンディング・オベイジョン ♪

ちなみに
森山開次のプロフィールをみたら:

【1973年神奈川県生まれ。21歳でダンスを始める。
しなやかながら直線的で、空間を切り裂くような表現に定評があり、2001年エジンバラ・フェスティバル・フリンジ参加作品『SHINLA ~宇宙を吹き渡る風~』刀役にて、
「今年最も才能あるダンサーの1人。彼1人のために観にいく価値あり」(英・Scotsman 誌)と評される】


ベンも青年劇団時代にエジンバラ・フェスで賞賛されましたね。
それから、Scotsman 誌には 昨年 <Star Quality> という記事が掲載されました。

森山開次の手足の細さ、しなやかさはベンと通じるものがありました。肌の白さも。
腕の動きが本当に鳥の翼のように細かく波打つのが有機的で自然なラインだった ♪

初めてみたのだけれど、コンテンポラリーはもちろん、暗黒舞踏に通じる動きもあれば
アフリカンみたいな感じも全て複合的でかつ彼自身の個性もみなぎっていて・・・!
全体の構成も演出も美術も全て自分でやって、練り直し再演ということもあってすごく
完成度が高かった!ピアノとトランペットの生演奏。鶴が落胆して傷つくシーンでは
天井から鏡の破片が降ってくるのだが、その上に膝立ちで演技するので血が出ていた!
美しいのはもちろん、魂に訴えるものがあった。胸が熱くなった☆☆☆

これから、大阪、広島、名古屋、札幌とツアーで回るようです。
佐渡島のアースセレブレーション2010プレイベントで
8月18日、19日には
「鶴女房(「翼 TSUBASA」佐渡薪能バージョン)」上演

*******

ベンも「テンペスト」で翼をつけてハーピーに・・・。(早く観たい!)
[PR]
by uraracat | 2010-07-24 23:57 | 舞台 | Trackback | Comments(0)