All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Mary Poppins Returns
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
検索
タグ
(580)
(210)
(117)
(111)
(98)
(63)
(60)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(23)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/
最新の記事
Queers  ☆ BBC ..
at 2017-08-04 13:49
One Night in A..
at 2017-08-03 00:58
舞台 ”AGAINST” ..
at 2017-07-25 07:27
撮影終了 ☆ 『パディントン2』
at 2017-07-19 15:05
ベン、今 こんな髪型 ☆
at 2017-07-16 21:40
ベン、クリス君とほんと仲いい..
at 2017-07-02 06:53
Ben Whishaw: F..
at 2017-06-23 22:07
First Look ☆ メ..
at 2017-06-09 13:20
PADDINGTON 2 T..
at 2017-06-09 13:08
今までこんなにみっちり取材し..
at 2017-06-03 01:46
こんな記事が今ごろ・・・ ☆
at 2017-06-02 16:56
Family Happine..
at 2017-05-19 22:26
犬にまでモテる男・・・☆
at 2017-05-19 22:24
そんなに《人気俳優》だったの..
at 2017-05-10 07:11
<先行上映> 嘆きの王冠 ~..
at 2017-05-10 07:03
記事ランキング
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
外部リンク
最新のコメント
http://www.s..
by uraracat at 10:55
http://www.m..
by uraracat at 10:04
"I could wat..
by uraracat at 06:22
ベン、ギリシャにいたのは..
by uraracat at 05:50
James Bond 2..
by uraracat at 19:05
ベンさん、アンドリューと..
by uraracat at 14:02
原作者マイケル・ボンド氏..
by uraracat at 15:09
http://www.t..
by uraracat at 14:50
amberosehe 2..
by uraracat at 19:10
Ben Whishaw ..
by uraracat at 05:33
あはは☆ 『追憶と..
by uraracat at 16:44
もう Against の..
by uraracat at 23:36
こちらは最近、ほんの少し..
by blueivy at 18:20
You're welco..
by uraracat at 20:09
ようこそ、いらっしゃい。..
by uraracat at 07:54
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
画像一覧


<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

RTL(ドイツ) カンヌインタビュー Bright Star - ベン・ウィショー 

d0160581_21421765.jpgLovely clip here : vip.rtl.de/vipde_trifft





Interviewer:
偉大な詩人であったことと、狂おしい恋をした男であったこと、どちらのキーツに魅かれましたか?


Ben:
(Woo と考えながら・・・)
どちらも魅力的です。二つを分けて考えるのは難しいです。なぜなら、 (You know?と目を見開き)、キーツの詩が溢れるように湧き出てきたのは、ファニーとの愛が最も高まった時期だからです。ですから、彼が偉大な詩人であることと、恋する男であったことはほぼ同等に感じました。
それだけではなく、彼が書いた手紙からも彼が信じられないくらいに魅力的な人物であったのが伺い知れます。彼の人生からは様々なレベルでもっと複雑でインスピレーションに満ちた大きなインパクトを感じます。


映画の参考になるようなご自身の恋愛体験はありますか?キーツのような悲しい恋愛物語など?



(口をあっちに曲げ、こっちに曲げして考えあぐねながら・・・)
キーツほど悲しい経験はありませんが、もちろんある程度は自分の経験と考え合わせる部分もあります。 (目をいたずらっぽく泳がせながら)。


どういう経験だったのか伺ってもいいですか?



Oh、むしろそこには行かないでおきましょう。 (インヒッヒッヒヒ・・・と笑う)


どうやら悲痛な経験のようですね。
(ベン、少し舌を出しながら笑ったまま)。
創造性とインスピレーションの映画ですが―― (この途中、前を誰かが通り、ベン、投げキッスをする。手をもみじに開いたまま☆)――アーティストにとってのインパルス(衝動)は、ハッピーなラブストーリーだと思いますか?それとも悲しいラブストーリー?


人はハッピーなラブストーリーはそう書きたがらないものだと思います。あまり面白くないのではないでしょうか?不思議なことに、ハッピーエンドよりも、悲しみから来るエネルギーのようなものの方がより感情を満足させます。

僕が彼らのラブストーリーで最もゴージャスだと思ったのは、お互いを失うということの痛みです。その痛みは、愛することの大きな歓びや美しさと、バランスよく均衡をなしているかのようです。


d0160581_214432.jpg
風になびく髪。カンヌ映画祭Photo Call



この映画には二つの分野のアート、つまり詩のほかにファッションがあります。キーツも無関心ではいられなかったと思うのですが、あなたはどうですか?ファッションには興味がありますか?



そうですね。キーツはよく心得ていたし、興味を示しましたね。でも僕はほとんど知らないし、関心がないんです。この服も全部、バーバリーからもらったものでどれも自分のものではないんです。普段はここ3年くらいはずっと同じ服を着てるんじゃないでしょうか?自分がどう見えるかということなどは全く忘れていました。特にこういうところに来たら気をつけなくてはいけないんでしょうが、慣れてなくて・・・。 (ハハハ。笑って唇をなめる)。


興味がないと言っても、実際はどうするんですか、ご自分で選ぶんですか、それとも・・・?



誰かが「きっとこれが似合うよ」と言って渡してくれます。かつては(おしゃれを)楽しんだこともあったんですが、ここ数年は完全に忘れきっていたことの一つです。


ということは、今回のようなレッドカーペットでも見映えがするようには考えなかったのですか?ハンサムな若者なのですから・・・。



そうですね。ここカンヌでは見映えがするということはとても大事だと感じました。そういうプレッシャーを感じることは今までなかったので自分でもとても驚いています。でも実際、昨夜身支度をするとき確かに感じました。
誰もが綺麗でスタイリッシュなので、いつもよりは多少は努力しました。レッド・カーペットを歩くのはとても楽しかったことも事実ですし、美しい人々を見るのはとても歓びであり、美しい瞬間でもありました。


カンヌに来たのは初めてですか?



はい、そうです。


全体的にはどういう印象ですか?



とてもワイルドです。何もかも多すぎて(眉を5センチくらい上げながら…)映画の数も、映画を作りたい人の数も・・・・・!圧倒されるほどでした。でも、人々の創造性やものを作るということに対してのひとつの祝祭だとも感じました。とても素晴らしいことです。

そこに居合わせたこともエキサイティングでしたし、ここで映画を封切りできることもエキサイティングです。どういう反応で迎えてもらえるかとてもわくわくしています。


ありがとうございました。



ありがとう。


-了-




*******

相次ぐインタビューでお疲れ気味なところも、恋愛経験の話題の切り返し(大人になった♪)、カンヌに興奮気味なところ、服にかまわぬ発言、どれも相変わらずカワユし☆*☆*☆

ベンがこれだけ入れ込んだ分、キーツがもっと映画に描き込まれていればもっと成功したのになあ・・・!!!でもベンの繊細な演技や表情を見るだけでも充分OKですけど☆










*** コメント欄引越し ***

Commented by kiko at 2010-05-08 21:14
訳をありがとうございます。
恋愛話をさらりとかわし、ファッションに興味がないと・・・ベン君らしい。
たぶんそうじゃないかと思ってましたが(笑)

でももう1年経つんですね、やっと「Bright Star」が来月日本公開。
ずいぶんヤキモキしましから来月が待ち遠しいです。

Commented by ulala1014cat at 2010-05-08 21:44
いらっしゃい!

なんだか、最近アップした記事の中ではベン、恋愛の達人のようなコメントしてるけど・・・。実生活はどうなんでしょうね?ミステリアスでそこがまた怪しい魅力になっていて、何をやってもにくい奴です。(笑)

Kikoさん、Bright Star のDVDを手に入れているのに、観ずに我慢しているとおっしゃっていましたが、驚きです。私だったら絶対に無理!日本版発売になるまでDVDは買わずにおります。劇場大画面で字幕付きで観てから、と思って・・・。

本当にそわそわ、やきもきですね。(一応、イギリスで3回も観ているんですが・・・)

Commented by ulala1014cat at 2010-06-09 12:20
kikoさんに教えていただいて、見られなくなったと思っていた動画がまた復活!

よかったー☆☆ ありがとう!!
これは本当に上物 ♪

[PR]
by uraracat | 2010-01-26 07:52 | Best Clips/Articles | Trackback | Comments(1)