All About Ben Whishaw :イギリスの俳優ベン・ウィショーのインタビュー記事の訳、舞台や映画のレビュー、写真等、ベンに関する情報やおしゃべり・・・
by uraracat
カテゴリ
全体
ベスト10インタビュー 翻訳
作品歴/ラインナップ
耳で聴くベン・ウィショー
The Crucible(舞台)
ロブスター
リリーのすべて
Hologram for King
007/Spectre
パディントン
白鯨との闘い
未来を花束にして
Surge(予定作)
ブロークン・ポイント
Best Clips/Articles
Bright Star インタビュー
その他のインタビューなど
ショート・フィルム
写真/雑誌撮影
London Spy
Bakkhai(舞台)
Mercury
過去の映画
テレビドラマ
舞台
文学・詩
音楽・芸術
ニュース
ベン以外の人の記事
その他
FUKUSHIMA
Mary Poppins Returns
Public Service
メリー・ポピンズ・リターンズ
未分類
検索
タグ
(588)
(210)
(117)
(111)
(97)
(63)
(60)
(58)
(58)
(54)
(50)
(41)
(33)
(28)
(25)
(24)
(23)
映画『遺伝子組み換えルーレットー私たちの生命のギャンブル』
公式サイト
GMO(Genetically Modified Organism)
正確に訳せば遺伝子操作された生命体

http://sayonara-nukes.org/
最新の記事
撮影終了 ☆ 『パディントン2』
at 2017-07-19 15:05
ベン、今 こんな髪型 ☆
at 2017-07-16 21:40
Queers  ☆ BBC ..
at 2017-07-12 18:37
舞台 ”AGAINST” ..
at 2017-07-04 16:12
ベン、クリス君とほんと仲いい..
at 2017-07-02 06:53
Ben Whishaw: F..
at 2017-06-23 22:07
First Look ☆ メ..
at 2017-06-09 13:20
PADDINGTON 2 T..
at 2017-06-09 13:08
今までこんなにみっちり取材し..
at 2017-06-03 01:46
こんな記事が今ごろ・・・ ☆
at 2017-06-02 16:56
Family Happine..
at 2017-05-19 22:26
犬にまでモテる男・・・☆
at 2017-05-19 22:24
そんなに《人気俳優》だったの..
at 2017-05-10 07:11
<先行上映> 嘆きの王冠 ~..
at 2017-05-10 07:03
Photographed b..
at 2017-05-07 21:40
記事ランキング
フォロー中のブログ
ベン・ウィッシュな休日Ⅰ...
外部リンク
最新のコメント
原作者マイケル・ボンド氏..
by uraracat at 15:09
http://www.t..
by uraracat at 14:50
amberosehe 2..
by uraracat at 19:10
Ben Whishaw ..
by uraracat at 05:33
あはは☆ 『追憶と..
by uraracat at 16:44
もう Against の..
by uraracat at 23:36
こちらは最近、ほんの少し..
by blueivy at 18:20
You're welco..
by uraracat at 20:09
ようこそ、いらっしゃい。..
by uraracat at 07:54
Adelle Leonc..
by uraracat at 20:27
あはは・・・ 今、気が..
by uraracat at 22:42
Mark Gatiss ..
by uraracat at 22:34
I AM MINEさんt..
by uraracat at 22:24
"The plebeia..
by uraracat at 23:06
日本で観られるとなると、..
by uraracat at 22:37
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
画像一覧


カテゴリ:パディントン( 16 )

撮影終了 ☆ 『パディントン2』

d0160581_15013502.jpg

d0160581_15021771.jpg
すみません、どなたかがやっていた比較・・・
その記事を見失ったので、自分で並べてみました☆



















d0160581_15005133.jpg
公開予定
UK 10 November 2017
Japan January 2018





















d0160581_23144844.jpg
























d0160581_23181273.jpg
X)

















d0160581_23152236.jpg















前作より

d0160581_23234952.jpg















ポール・キング監督
6:34 くらいからベンを声に起用した効果を話しています ♪




かなり製作が進んでからの(声の)主役交代だったので、ストレスだったのではないでしょうか?

そうですね。
動画が出来てくるに連れ、違う声に代える必要が出て来ました。
でも今は、結果的に代えて間違いなかったと言えます。

本編の演技の中でも、僕はベンの声の演技がとてもよかったです。とっても誠実で、とっても無垢でした。彼がやることになってからも、製作過程はとてもスリリングだったのでは?

ええ、スリリングでした。そしてかなりの道のりでした。ベンは単に声だけでなく、画面作りに必要なたくさんの要素を提供してくれました。もし、彼の声が熊の唇と合わない場合、我々は、彼の演技から全てを1から作り上げなければなりませんでした。

これが一番の大仕事でした。願わくば、熊のスピリットがベンの演技から生まれてくれれば、と思っていました。

”Result was splendid” 結果は言う事なし!でした。

今や ベンの声がなければ、パディントンという映画は考えられません。


















前作のポスターより
d0160581_23244088.jpg

[PR]
by uraracat | 2017-07-19 15:05 | パディントン | Trackback | Comments(2)

PADDINGTON 2 Trailer



In UK cinemas November 10th

Japan January 2018 (IMDb






[PR]
by uraracat | 2017-06-09 13:08 | パディントン | Trackback | Comments(0)

『パディントン2』 ☆ 2018年1月公開

d0160581_08244919.png
前作『パディントン』が世界的な大ヒットを記録したデヴィッド・ハイマン氏(プロデューサー)は、「暖かなハートとユーモアはそのままに、より冒険的でアクションの要素が強くなっている」と完成に向けたポストプロダクションが続くシリーズ新作をアピール。

すでにイギリスを代表する人気俳優のヒュー・グラントの出演が決定しており、「彼にしかオファーしていなかったから、出演を快諾してもらい本当にうれしかった」。宝の地図が隠された絵本をめぐり、くまのパディントンが大冒険を繰り広げるストーリーで、「誰の中にも眠っている“善”を見つけ出す大切さを描いている」と話していた。前作に引き続き、ポール・キング監督がメガホンを執る。


cinema.pia







[PR]
by uraracat | 2017-03-10 08:26 | パディントン | Trackback | Comments(0)

祝 ☆ ☆ ☆ BAFTA Children's Feature Film in 2015 

d0160581_10353254.png


http://awards.bafta.org/award/2015/childrens/feature-film
[PR]
by uraracat | 2015-11-23 07:32 | パディントン | Trackback | Comments(1)

Soggy stars brave rain at Paddington premiere



Ben at 1:45


some-trace-of-her
[PR]
by uraracat | 2015-07-07 19:22 | パディントン | Trackback | Comments(1)

こんなのまで eBay に ☆

d0160581_19292422.jpg






d0160581_19333081.jpg






d0160581_19303224.jpg






d0160581_19312530.jpg




◆2枚めと、4枚めが拡大できます、うれしいことに。






Ben Whishaw Interview at the Paddington Premiere

↑ プレミアライブの時に、割愛されていた、ベン部分 (ちょっと音声が弱いですが)
[PR]
by uraracat | 2015-04-14 19:36 | パディントン | Trackback | Comments(0)

観ましたっ ☆ Paddington

ネタばれ満載!お気をつけください。

d0160581_6243281.jpg
*****************

観た後、さわやかな温かさに包まれています。
予測に反して本当によく出来ていました。
ベンの映画を観て、ハッピーな気持ちになったのは初めてかも?
(Booze Cruise があったか)

●ベン、声だけでも見せて(魅せて)くれることをまたまた確認。でも、顔の表情も、ちゃんと装置を被ってCGで連動させて、"表情役者”でもある、ベンの顔の筋肉の動きも反映されているから、なおさらパディントンが可愛く感じました。

●叔父さんと叔母さんの声が、マイケル・ガンボンとイメルダ・スタウントンだったのを忘れていましたが、さすがにゴージャスでした!!(ガンボンファンのベンもうれしかったことでしょう。)

●以前ベンが懲りたと言っていたCG 処理(多分、『テンペスト』での苦い思い)ですが、
今や技術は格段に進歩し、というか、デジタル撮影とフィルム撮影の違いもあるでしょうし---(ジュリー・テイモアのアイデアと技術があまりにも稚拙)---
人間の中にあって、ぬいぐるみ(?)が本当に生きているかのようにさえ感じました。

●サリー・ホーキンスが本当によかった。 (『レイヤーケーキ』の時ははすっぱなチンピラの女(スケ)。さすが、『ブルー・ジャスミン』で助演女優賞ノミネート役者じゃ。2008年にはマイク・リー監督のHappy Go Lucky でベルリン映画祭で銀賞も☆)


(腐っても)英国。やっぱりどこかジェントルマンの国。ペルーでの叔父さんと叔母さんの教育がよかったので、パディントンの可愛さが倍増。

↑ そして現代、そのジェントルマン性が薄れているので、パディントンがまたその精神を呼び起こさせる役目も果たしているのですね。

(アリス、ピーターラビットもそうですが、児童文学にもお家芸がたくさんあるなあ。)

姪っ子のEvelyn ちゃんのためにもよかったー ♪

●一番好きなシーンは、スリが財布を落として、席を立って急いでそれを生真面目に拾いに走るところ。ひたむきさがけな気。

●全体に、ロンドン観光っぽくもなっているし、サイケないろどり(やはりウェス・アンダーソンから影響?)も、ポップで現代的な要素を倍増するのに役立って多様なファンを獲得する下地を作っている。

●ジュリー・ウォルタース、ピーター・キャパルディ(The Hour 2 で共演)もいい味を出していました。
そうね、私もコリン・ファースがパパでもよかったな。 (しーっ。)

●ドタバタ・スラップスティックの日々の夜、Attic(屋根裏)でひとり、アント・ルーシーに手紙を書くシチュエーションがしみじみしました。(孤児なのに、育ちの良さと、そういうふうに育ててくれたおばさんへの愛・・・・・)

●パディントンの純粋さとベンの純粋さが絶妙に、全く見事に合致して、魅力が何乗にも相乗効果!



ああ、また観たくなった・・・ ☆





***** 日本公開まで取っておく方は見ないでください  ↓ *****

Paddington Official Clip "Tearoom" (2015) - Ben Whishaw,
Hugh Bonneville HD











日本公開は2016年新春

[PR]
by uraracat | 2015-04-13 06:48 | パディントン | Trackback | Comments(3)

Paddington インタビュー 8分24秒 ☆



Questions:
①Paddington
②What happens to Paddington
③First impressions of the character
④The appeal of Paddington
⑤Paul King
⑥The process of voice recording
⑦Visualize Paddington
⑧The Core of the Story



Exclusive Clip: Stars Sally Hawkins and Ben Whishaw Talk 'Paddington'
https://www.youtube.com/watch?v=zkl5JIaCffA





******** その代わりにこれを見つけました ☆









Sally Hawkins Interview for Paddington





↓ 数年前 すでに、違う熊と出会っていたサリー・ホーキンス
d0160581_7305828.png
Happy Go Lucky で2008年ベルリン映画祭主演女優賞(銀熊賞)を獲っていた☆




この構図があって、みんなの記憶に残っていたから、今回、ママにキャスティングされた?(勝手な推測・・・・・)

[PR]
by uraracat | 2014-12-27 11:05 | パディントン | Trackback | Comments(15)

Ben Whippyshaw

d0160581_0402291.jpg
また、ねじったな・・・・・!(笑)
[PR]
by uraracat | 2014-12-27 00:41 | パディントン | Trackback | Comments(2)

A Bear's Tale ☆

d0160581_22534383.jpg
大きく拡大できます。






また eBay を漁りました。

[PR]
by uraracat | 2014-12-17 22:56 | パディントン | Trackback | Comments(0)